日本スキー学会第31回大会 

 

1.大会テーマ:『 スキー場の管理・サービス提供 』

 

2.実行委員長挨拶

日本スキー学会第31回大会は, 2021年3月7日(日)から10日(水)の日程で, 長野県の車山高原スキー場にて開催いたします. 大会のメインテーマは『スキー場の管理・サービス提供』です. これまでスノースポーツをおこなう人や技術に焦点をあてた大会テーマが多くありましたが, 今回はスノースポーツを楽しもうとする利用者が安全・快適に楽しむための, サービス提供する人や技術, 知識に焦点を当てたいと考えています.
温暖化にともなって増す人工降雪の重要性とその現状, スキー場機材や施設の老朽化とその更新, 国内需要の低下と海外資本の過剰流入など, スノースポーツ業界が抱えている諸問題について, サービス提供側の視点から解決の糸口を考えることによって, スノースポーツを盛り上げるためのきっかけになればと思っています.
例年通りのプログラムで実施することを予定しておりますが, 新型コロナウイルス感染症予防の観点から, 変更を余儀なくされることがあると思います. 詳細は決定次第, 日本スキー学会HPに情報掲載いたします. 感染状況については厳しい状況が続いておりますが, 少しでもスキー場および関連施設を利用し, オンライン開催を併用する形で実施したいと考えておりますので宜しくお願いいたします. 研究発表は9日(火), 10日(水)です. 雪, スノースポーツに関連した研究について多くの方の積極的なお申し込みをお願いいたします.
また公益社団日本プロスキー教師協会正会員(ステージⅡ以上)会員研修会(4単位)にもなっております. どうぞご活用ください.

実行委員長 伴 好彦(武蔵野短期大学)

 

3.期日:2021年3月7日(日)〜10日(水)

 

4.場所:車山高原スカイパークリゾート スカイパークホテル 車山高原スキー場
〒391-0301長野県茅野市北山3413

https://www.kurumayama.co.jp/winter/

https://www.sph.jp

5.大会内容及びスケジュール(予定)

※新型コロナウイルス感染症予防の観点から、内容等が変更になる場合があります。詳細は随時HP上にて更新いたします。

第1日 3月7日(日)
16:30〜    受付【スカイパークホテル2F彩(いろどり)】
17:00〜19:00 プレセミナー
「ウインタースポーツにおける脳外科疾患について, 看護も含め」
出雲 幸美(畷生会脳神経外科病院 副院長)
「ウインタースポーツにおける股関節周囲の障害, 外傷について」
藤田 裕(京都桂病院 整形外科 部長)
「ウインタースポーツにおける股関節周囲の障害, 外傷の予防」
原 弘明(京都桂病院 理学療法師長)
「総合討論」
コーディネーター
田久保 興徳(生田病院 整形外科 部長)、
井上 雅之(NTT東日本札幌病院 整形外科 部長)

第2日 3月8日(月)
11:00〜12:00 理事会【スカイプラザ2F】
12:15〜    受付【スカイプラザ2F】
13:00〜13:15 開会式
13:15〜14:15 基調講演(一般公開)
「スキー場の管理・サービス提供」
大日方 俊之(スノーソリューションズ株式会社代表取締役, 元株式会社マックアース取締役, 人工降雪・圧雪担当役員)

14:30〜16:30 シンポジウム(一般公開)
「スキー場の管理・サービス提供 〜現状と問題点, 未来に向けて〜」
シンポジスト
大日方 俊之(スノーソリューションズ株式会社代表取締役)
河野 博明(やすらぎの宿白樺代表、元株式会社野沢温泉社長)
杉山 公信(杉山スキー&スノースポーツスクール校長)
コーディネーター
伴 好彦(武蔵野短期大学)
17:00〜17:30 評議員会【スカイプラザ2F】
18:00〜20:00 懇親会【スカイパークホテル2F蒼穹(そうきゅう)】

第3日 3月9日(火)
09:00〜11:30 研究発表Ⅰ【スカイプラザ2F】
11:40〜12:20 総会【スカイプラザ2F】
13:30〜  ワークショップ
ワークショップ1「チュービング&スキークロス」
国内トップクラスのコースづくりについて
講師:吉川 裕(車山SKYPARKスキー場 降雪隊隊長)
13:30〜16:30
ワークショップ2「スノーシューツアー」
バックカントリーの利用について
講師:小林 英樹(車山ビジターセンター ツアーガイド)
13:30〜16:30
ワークショップ3「人工降雪のいま」
IOT化された雪作りについて
講師:吉川 裕(車山SKYPARKスキー場 降雪隊隊長)
20:00〜21:00
※ワークショップ3のみスキー場営業終了後の夜間開催となります。

18:00〜    夕食(各自)

第4日 3月10日(水)
09:00〜11:45 研究発表Ⅱ【スカイプラザ2F】
11:50〜12:05 閉会式
12:15〜13:15 理事会【スカイプラザ2F】

※またフレンドシップサロンの実施については, 新型コロナウイルス感染症予防の観点から現在検討中です.
※公益社団日本プロスキー教師協会正会員(ステージⅡ以上)は3月8日午後:開会式,基調講演, シンポジウム, 3月9日午前:研究発表, 午後:ワークショップのプログラム参加で会員研修会の4単位が取得可能です. お申込み時にその旨のご希望をお申し出ください.

 

6. 後援: (準備中)

7. 研究発表プログラム

研究発表プログラムは決まり次第ホームページにアップします。
※プログラムは一部変更になる可能性があります
発表時間:15分,質疑応答:4分

8. 発表および参加申し込み締め切り

執筆要項に従い,指定の論文テンプレートを使用して作成して下さい。

発表論文テンプレート:日本スキー学会第31回大会論文テンプレート
講演論文集執筆要項:日本スキー学会第31回大会講演論文集執筆要領

 

執筆要項に従い、指定の論文テンプレートを使用して作成して下さい。
発表論文テンプレート:日本スキー学会第31回大会論文テンプレート
講演論文執筆要項:日本スキー学会第31回大会講演論文集執筆要項
講演論文原稿は2〜6頁とします。原則として偶数校となるように作成してください。発表数が多い場合、口頭発表ではなくポスター発表への変更をお願いする場合がございます。

 

9. 参加申し込み

参加申込フォームにてお申し込みください。

申込フォームはこちら

参加申し込み締め切り:2021年1月29日(金)


大会参加費
・ 正会員 :5,000円
・ 賛助会員:5,000円
・ 学生会員:2,500円
・ 非会員(一般):7,000円
・ リフト券(1日券):2,000円
大会参加費、懇親会費、宿泊費は参加申込み締め切り日までに、指定口座にお振り込みください。

なお申込み締め切り日以降の大会参加(当日参加料)は
・ 正会員 :6,000円
・ 賛助会員:6,000円
・ 学生会員:3,000円
・ 非会員(一般):8,000円
・ リフト券(1日券):通常販売窓口での一般料金で各自購入(大人4,800円、シニア4,200円)
とさせていただきます。

振込指定口座
【銀行名】横浜銀行
【支店名】渕野辺支店(店番号411)
【口座番号】普通預金 6235863
【口座名】日本スキー学会第31回大会事務局 代表 伴好彦

 

10. 広告協賛のお願い

大会時に発表抄録集である『日本スキー学会 大会講演論文集』を刊行しております(発表論文を含む、A4判、約100頁程度、広告はカラー印刷の予定)。
講演論文集への広告協賛をお願いいたします。
ご不明な点は大会事務局までお問い合わせください。

申込締め切り:準備中

版下広告原稿提出しめ切り:準備中

申込書はこちらよりダウンロードしてください。

 

11.大会事務局

〒350-1328
埼玉県狭山市広瀬台3-26-1
武蔵野短期大学 伴好彦(大会実行委員長)
TEL:04-2954-6131 E-mail:conference31th@js3.jp